--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年07月21日 (木) | Edit |
前回記事投稿後はメッセージをありがとうございました。
お陰さまで、怪我の状態は大したことなさそうです。いろんな人に愚痴って、心の傷も癒えました(笑)ご心配おかけしました。


さて、ヘブライ語で日本は「ヤパン」、日本人は「ヤパニ」と言います。

私はヘブライ語がほとんど話せませんが、テレビのニュースを見ている(聞いている)と、実に多く「ヤパン」「ヤパニ」という単語が聞こえてきます。日本のニュースで「イスラエル」「イスラエル人」と聴く頻度よりははるかに高いのは間違いないです。311以降はそれらに「フクシマ」「ツナミ」が加わることとなってしまいましたが・・・。
それらは時に日本人アーティストの個展紹介だったり、政治や震災後の状況だったり、驚きの映像紹介だったりしますが、いずれイスラエル人にとって日本は極めて大きな興味の対象のひとつのようです。
※ 兵役終了後、一般的なイスラエリーは数ヶ月、数年単位のバケーションに出かけることが多いですが、日本はその主な渡航先のひとつでもあります。


ところで先日、ボニョさんが運転する車の中でのこと。ラジオから流れてきたヘブライ語の曲にボニョさん、突如大爆笑。なに?なんなの?と聞くと

「サビの歌詞、【日本語でHelp meってなんていうんだ!】って叫んでるんだよ」


もちろんこの曲のオンエアが始まって数日間、同僚や友達に「タスケテ」と言わされまくったボニョさん。なんとツメの甘いことに間違って覚えており、「ガスケテ」と教えまくったそうで・・・なんだか残念です。


さらに最近テレビで、サビ部分の歌詞が「pdfをjpgにコンバートするにはどうするんだ」って歌ってる曲にも出会いました(これは英語詩)。「画質にこだわらないんならスクリーンショット撮ればいいよね」などと真剣に話し合う私たち・・・しかし、POPS~ROCKミュージックのサビの歌詞としては極めて斬新だと思いました。ニューウェーヴ、ですね。


     ♥ 絶賛、ランキング参加中です ♥

人気ブログ<br />ランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ イスラエル情報へ 

    クリックしてもらえたら嬉しいです

スポンサーサイト
テーマ:イスラエル
ジャンル:海外情報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。