--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年04月11日 (日) | Edit |
シャバットはいい天気だったので、2日連続BBQ。
むしろいい天気じゃないことなんてほとんどないんですが。

金曜はボニョの友人、ファビアン宅で4キロの肉でBBQ。
ファビアンは元々南米のスペイン系ユダヤ人。
南米と言えばアサード(シュラスコ)!
塊肉に岩塩を振って炭火でじっくり焼き上げる、豪快な肉料理。
肉に目がない私にとって超ウキウキイベント!のはずが。

DSCF9331.jpg

DSCF9336.jpg

当然肉の焼き加減はウェルダンよりレア派なんだけど、
いや、もう、レアすぎて。
肉からしたたる余りの血の量に具合が悪くなり
肉を囲む輪から離れてパンを食べていたとゆーオチ。
私こんなに繊細だったっけ?


土曜日はラマット・ガン(テルアビブの隣の地区)の公園で
邦人会ピクニックにボニョと急遽参加。

到着してびっくり、
ヘブライ語を話す日本人、
日本語を話すイスラエリー、
日本語とヘブライ語を話すハーフの子
がいっぱい。
(まるでアホの感想)

テルアビブで知っている日本人と言えば最近知り合ったTちゃんだけ。
日本語で話す機会がないので、ひさびさにカルチャーショック。

という訳で、照れてろくにお話もできず 私こんなにシャイだったっけ?
風邪も再発気味で最後までいられなかったけど、
長くこの国で暮らしている方の話を聞けたこと、
新しいコネクションの糸口がつかめたことが何よりでした。

ああ、早くビザ取って仕事したい。
そしてウルパン(※1)に通いたい。



 ♥ランキング参加してみました♥

人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ イスラエル情報へ

 是非応援宜しくお願いします



※1 イスラエルのヘブライ語学校。元々、各国から帰還してくるユダヤ人のための施設であり、授業料も安く、実践的なヘブライ語が学べる。 ほとんどの学校でツーリストも受け入れている。
テーマ:イスラエル
ジャンル:海外情報
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。