--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年11月07日 (月) | Edit |
世界中、ほんとうにどこにでもいるのがイスラエル人と日本人だなぁと思います。

イスラエル人はともかく、日本人については意外と思う方が多いかも知れません。中国人は海外でもチャイナタウンを作り集まって暮らしますが、日本人はそれをせず現地に溶けこんでしまうので、より実感しづらいのかも知れません。島国で、割と近代まで支配された歴史がないので民族的アイデンティティが弱いせいかな?とも思います。が、本当にどこにでもいるなあ、というのが私の印象です。

例えばここイスラエルにも小さいながらもコミュニティがあるし、またラバイと呼ばれるユダヤ教の指導者でも日本人の服部モシェさんという方が活躍していらっしゃいます。また、日本人宿と呼ばれる日本人経営のゲストハウスも世界中にあり、日本人宿を渡り歩いて世界一周だって可能。世界中で開催されているトランスパーティでもイスラエル人と日本人はどっこにでもいる。

ただし、その評価は対照的なようです。イスラエル人といえば「図々しい」「金の話ばかりする(←これはホントだな。苦笑)、せこい」「うるさい」・・・と、まさに「バラガン(ハチャメチャな、とかとっ散らかった、の意)」を地で行く評判です。世界旅行をするイスラエル人はツライ軍隊を終えたあとの若者が多いせいもあるとは思いますが・・・わ、笑えない・・・。


ところでうちのボニョさん、見た目は体格もいいし、モジャモジャのワイルドなロン毛(私より長いですからね!)でいかにも典型的なバラガンイスラエリー!って感じですが、意外と繊細で優しいヤツです。まあ、デフォルトで声がデカいのは別とすれば(笑)金遣いが荒いわけでもなく、大酒を飲むわけでもない(ほぼ飲まない)。親思いだし、老若男女人種別け隔てなく扱うし、一番好きな場所は「家」って、地味だし・・・見た目のイメージと比べると拍子抜けするほど。正直、喧嘩したときの私のほうがよっぽどバラガンです。それ故、最近は「100%ピュアモロカイ」と呼ばれるのでしょう。フフフ・・・

しかし、ボニョさんにはとんでもない欠落が・・・私もたいがい学習能力不足ですが、やっと最近「彼から聞いたことは絶対他の誰かに確かめないと危険」と身にしみて理解しました。彼は物事のディティールを記憶するのと、スケジュール管理が異常にニガテなんです。

これは本当はあまりのアホエピソードっぷりに書く気はなかったんですが、実は今年の6月に引越しをした際、彼が JuneとJulyを間違えたため、3週間ほどホームレスになる自体が発生。私もね、部屋のオーナーが「July」って言ったの覚えてたんですよね。だから念を押したら「いや、早まったんだよ!」って言うから安心してたのに・・・幸い、友達のファビアンがお客さん用の部屋があるよ、ということでそこに住まわせてもらいましたが、ファビアンの奥さんがちょうど妊娠中のことで、本当に肩身が狭いやら申し訳ないやらの日々でした。

また、ある日私がテルアビブ市内のショッピングモールで買物をしていると、丁度仕事の終わった彼から電話がきたので近くで拾ってもらうことにした時のこと。そのショッピングモールの目の前が高速のジャンクションだったので、そこの出口で待っているように言われました。が、しばらくして彼から「ちょっと!高速の出口だよ?俺今そこにいるけどどこにいるんだよ!」「いやだから出口の脇のところにいるって」「いないじゃん!」とキレられましたが、結局彼が EntranceとExitを間違えていたことが判明。

彼は中学生の時、英語の先生に「教えることがないから」と、英語の授業を免除されたというくらい英語が上手なのに、なにその初歩的間違い・・・。その他にも結婚式、赤ちゃんお披露目会、友達との集まりなどの日程・時間・場所間違いなど、ほぼ当たり前のレベルです。もうワザとか?ってくらい。友達に軽く愚痴ったら「それは疲れるね」って・・・そうなの、疲れるの・・・涙


さて、本日久々に生徒のところに行く予定でした。ところが朝、出かける前にニュースを見た彼が「今日は朝10時から公共交通機関がストライキだって」とゆーではありませんか(イスラエルでは病院や学校、公共交通機関でのストライキがよくあります)。まあ、私も相手(生徒)も特に用事のない気楽な身分なので、明日に延期しよーね。と連絡をして家でのんびりしていたら、再度生徒から電話がきて「先生・・・今テレビ見たら10時までストライキで、その後は通常運転だって」

ハイハイ今度はUntilとFromの間違いですね・・・って・・・いい加減にしろぉぉおお!


信じられん!と思い嫌味たっぷりに「ストライキは10時で解除だってね。てっきり10時からだと思ってたわー!」とメッセージ送信。すると即返信「俺もそう思ってたよー」


ええそうでしょうとも


すごくいい人なんですけどね・・・なんだか時々とっても不安な気持ちにさせられます・・・トホホ。


今日の夕方、うちの近所の交差点で。すっかり秋めいてきました。

IMG_1035_convert_20111108021922.jpg


     ♥ 絶賛、ランキング参加中です ♥

人気ブログ<br />ランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ イスラエル情報へ 

    クリックしてもらえたら嬉しいです

テーマ:イスラエル
ジャンル:海外情報
コメント
この記事へのコメント
服部モシェさん
「ユダヤ教の指導者でも日本人の服部モシェさんという方が活躍」ということですが、どういう活躍ですか?
とても関心があります。
正統派のラバイに改宗者がなれたということですか?
2011/11/11(Fri) 07:53 | URL  | 匿名さん #-[ 編集]
>匿名さん
こんにちは。
服部さんについては本文中にもリンクを張っていますがこちらに詳しく書かれています。
http://sunny-bluesky.blogspot.com/2009/11/blog-post_27.html

超正統派ユダヤ教に改宗し、指導者ラバイとして活躍されています。
2011/11/13(Sun) 00:03 | URL  | ハナ #-[ 編集]
服部氏のブログ
レスありがとうございます。

そこに「服部氏のブログ「ユダヤ教に真理を求めて」」と書いてあるのですが、クリックしても「404 Not Found お探しのページは見つかりませんでした。」になってしまいます。
残念ながらブログは中止したのかもしれませんね。

2011/11/13(Sun) 09:58 | URL  | 匿名さん #-[ 編集]
>匿名さん
こんにちは。
私は服部さんのことを知ったのがもう1年半ほど前でしたが、その時すでにブログは休止されていました。
私のブログもそうですが、イスラエルやユダヤ教に関しては否定的な方も多いため、まれに悪意のあるコメントやメッセージを頂くこともあります。
閉鎖に至った経緯は不明ですが、いずれ、私自身もブログに大変興味がありましたので残念なことです。
2011/11/15(Tue) 09:41 | URL  | ハナ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。