--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年12月03日 (土) | Edit |
今週は日曜~水曜まで4日間、テルアビブ近郊のラマット・ガンという街にあるバル・イラン大学を書道と刻字のワークショップへ参加するため訪れました。

今年文化庁より文化大使に選ばれた薄田東仙先生と、そのお弟子さんたちが書道と刻字を教えにいらしているのです。先週、この大学で働いている日本人Kさんから「思ったように人数が集まっていないのでインターネットで告知してもらえないか」と連絡を貰ったのがきっかけでこのワークショップのことを知り、即座に参加表明。後に定員をオーバーしてしまい参加できない人がいたほど。いやー、参加できて良かった!絶対また来年も参加したい!ってくらい楽しい4日間でした。


まず初日。ナショナルパークやサファリなど大型公園のそばに位置するこの大学、ものすごくだだっ広いです。入り口(門)も当然沢山あり、どこから入ったかによって目的地への距離も大幅に変わってきます。この日入った門から目的の301号棟までは学校敷地内半周するルート。広いので敷地内にはバス停があり、ビニールの屋根のかかった乗合バスが走っているのでそれを拾ったら、運転手のオッサンの勘違いで遠いところで下ろされ大幅遅刻・・・トホホ。

そういえば、書道はまだしも刻字というのはそんなに聞きなれないかと思います。刻字の作品はこういう感じです。

327016_10150396933291390_740936389_8352743_1355831527_o.jpg


刻字作品の流れは、①彫る字を決め、それを半紙に書く→②カーボン紙で板(今回使ったのはセラミック板)に書を写す→③書を掘り起こす(または掘り下ろす)→④彩色する、となりますがこの日はまず①と②の作業をしました。私はこの国での生活を楽しめますように、と願いを込めて「楽」と彫ることにしました。

IMG_1102_convert_20111203190853.jpg

何故か刻字の先生たちは大量に日本のお菓子を持ってきていて、初日のこの日は柿ピーを頂きました。参加日本人は私だけだったんですが、あまりに喜ぶ私を見て哀れに思ったのか、特別に1パックお持ち帰り。多謝。

IMG_1104_convert_20111203203607.jpg

そしてこの日は隣に座っていた中年女性(30年ほど前九州に5年くらい住んでいた)Tさんと意気投合、帰りは送ってもらって楽しい時間だったなー。


2日目、主に掘る作業。コレが楽しい~!だんだんと作品が形になるのが嬉しくて、無心で掘ってました。まわりの人も真剣。

IMG_1108_convert_20111203205723.jpg

そして掘りあがったのがこれ。結構腕が疲れるんですよ!

IMG_1112_convert_20111203210129.jpg

もはや恒例のおやつ大会。この日は甘納豆とポッキー。泣ける美味さ。

IMG_1110_convert_20111203211328.jpg


そしてこの日は事件が。昨日となりに座って意気投合したTさん、遅れてきたと思ったらモジモジしてKさんにコソコソと耳打ちしてる。なんだなんだ?と思ったら私のところにも来て、他の人にわからないように日本語で「ワタシ、コレ書道のワークショップとオモッタ!掘るのやりたくないネ!」と仰天告白。なんで?と聞いたら「ズット座ってコウイウノ出来ないネ!」と堂々のカミングアウト。

そして先生のところに行って「センセイ~ワタシ、手ガ痛クテ出来ナイネ!」と嘘をついて助手先生に自分の仕事をやらせ、その隣で優雅にポッキーを食べながら好きな書道をして遊ぶという暴挙!っていうかね、10代の子じゃないんですよ、還暦近い人の行動です。このワークショップを主催したKさん(日本人)と2人で「つーか・・・やれよ!」「日本だったら絶対ありえない」更に彼女はワガママな九州男児に嫁ぎ苦労したと自称していましたが、「絶対旦那さん苦労したよね」と盛り上がりました。


3日目。主に彩色。アクリル絵の具で地盤を塗ります。
さてこの辺で、他の参加者の選んだ漢字を披露します。

IMG_1129_convert_20111203233210.jpg IMG_1135_convert_20111203233336.jpg

IMG_1142_convert_20111203233838.jpg IMG_1132_convert_20111203234130.jpg

「弟」「健」「楽(私)」「感」「花」「天使」「自由」「水」「団栗(どんぐり)」「佛」「花」「(ヘブライ語で)神」「家」「夢」・・・その他にも「私」「無」「達」「神」「恋」「想」「友」「安」など。

「なるほど」から「??」までそれぞれの想いがぶつけられています。先生とその話をすると「そうなんだよ、イスラエルではもう4回目のワークショップだけど、みんなの選ぶ漢字は興味深い。挙げられる漢字も神や水、家や私、自由と大切なものに対する価値観が違う。」と仰ってました。納得です。

そして若先生が直接私に差し出したアルフォート。お菓子の好みのツボ、突かれました(笑)

IMG_1126_convert_20111203230943.jpg

ちなみに本日のワガママTさん、助手先生にそのまま掘らせて、自分は遅~く来て適当にお菓子を食べて帰ってました。やれよマジで・・・。


4日目最終日、希望者は先生が字の部分に漆を塗り、その上に金箔を貼ってくれます。

IMG_1136_convert_20111203235845_20111204000317.jpg IMG_1137_convert_20111204000052.jpg

この日のお菓子はチェルシー!大好物!騒いだ甲斐があって3箱ゲットwもはやなんのために来てるのかと問われれば謝るしかない状態ですw

IMG_0728_convert_20111204003625.jpg

そしてその後、各自作品を持ってなぜこの字を選んだのかを発表しました。

特に興味深かった「弟」と掘った彼は「僕と弟は互いに強い絆を感じていて、弟は「兄」、僕は「弟」というタトゥーを掘っている」とまさかの告白。いたんですねーベタなバカ外人スタイルの漢字チョイスのひと・・・

IMG_1163_convert_20111204001332.jpg

また「団栗(どんぐり)」と掘った彼女は大のジブリアニメファン。特にとなりのトトロが大好きだそうで、トトロに団栗をもらうあのシーンがファンタスティック過ぎてこの漢字を選んだそうです。色使いも可愛い!

IMG_1159_convert_20111204001536.jpg

これが私の完成作品!なかなかの出来でしょ?ね?

IMG_1177_convert_20111204003229.jpg

そして最後に。本人不在のまま助手先生の手によって完成したTさんの「安」。最終日、彼女は遂に 取りにあらわれもしませんでした・・・ああ、ほんとに有りえない!!

IMG_1171_convert_20111204003907.jpg


実は最終日の終了後、3日目から参加した友達のAさんとYさんと共に、先生たちを誘って中華料理屋さんに食事に行ったのです。慣れない国でホテルの食事ばかりで疲れていたという先生たち、最初の20分位は全員無言で食べることに集中していました。何度もすごく美味しかったとお礼を言っていただき、誘って良かったと思うと共に、来年もまた必ず参加しますと約束して別れました。

ほんとうに楽しい経験でした!来年が待ち遠しいです。


     ♥ 絶賛、ランキング参加中です ♥

人気ブログ<br />ランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ イスラエル情報へ 

    クリックしてもらえたら嬉しいです

テーマ:イスラエル
ジャンル:海外情報
コメント
この記事へのコメント
ハナさん、ご無沙汰です。
体調は大丈夫ですか?

すごくいい作品になりましたね、
ハナさんの。お正月な感じの色彩w

いなくなったオバサンね、
すごいわかる、最後バックれますよね。内容確認してから参加しろよ!って。

お菓子、よかったら箱で送りますよ♪
2011/12/08(Thu) 21:02 | URL  | きさら #-[ 編集]
大先生とのワークショップ、うらやましい!
作品、なかなかどころかとても良いです。
2011/12/14(Wed) 02:43 | URL  | リューブン #mQop/nM.[ 編集]
>きさらさん
きさらさん、お元気でしたか?
私はまだ働きもせず、のんびりしてます。漢方での治療をはじめて、生活全般を見直すいい機会と思っていろいろ立て直し期間ですね。

ありがとうございますwすっごい目出度い感じでしょw初めは土台を黒にしようと思ってたんですよ。でも先生に意外と明るい色もいけるよ、と言われて思い切って赤くしてみました。気に入ってます。ちなみに一緒に参加した友達は黒地に金で堂々の「佛」と彫り、完成品はそのまま仏具屋の看板に使えそうな立派な出来でしたw

バックレオバサン、その後某SNSでワークショップについての悪口書いてて頭来たので、めちゃめちゃ言ってやりました。要するに、勘違いだったから金返せって言いたいだけなのがまた、セコくて泣けました。印象良かっただけにショックでしたね。

そうそう、来年1月1日から、イスラエルは12,000シェケルまでの小包に関税が掛からなくなるんです!その後、どうしようもなくなったら甘えさせていただくかもです♡忘れて暮らしてるつもりでも、時々こうして日本のお菓子を口にすると思い出して切なくなっちゃいます・・・涙
2011/12/18(Sun) 01:20 | URL  | ハナ #-[ 編集]
>リューブンセンセ
丁度1年前、遂にみんな書初めの意志すら見せなかったリューブン書初め会を思い出しながら参加したよw

ブログにも書いたけど、WSのあと先生たちと中華屋さんに行ったんだ。いろんな国での刻字指導でのドタバタを聞かせてもらって面白かった。

センセに褒められると照れくさいなw
2011/12/18(Sun) 09:42 | URL  | ハナ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。