--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年07月14日 (水) | Edit |
さてずいぶん久しぶりの更新となってしまい申し訳ないです。
その間に私たち、引っ越しをすませちょっとバタバタしてました。
なにせ初めての私たちだけの家!(以前はフラットメイトがいた)
まだ嬉しさに浮かれておりまする。

新居から見える風景はこんな感じ。

DSCF9610.jpg

ご近所さんがTOYOTAのビルになりました。
ちょっとだけ日本にいる気分です。


さてほんとの隣人(変人)さんは相変わらずムダに元気で
(彼に初めて会った時のはなしはこちら。)
深夜引っ越しを終えた翌日、昼まで寝てやろうと思ってたのに
朝はやばやと自作のプレゼントの差し入れ。

DSCF9580.jpg

相変わらずサイコティックでサイケデリックです。
連日カラオケを歌う声も聞こえてきますが
深夜にはちゃんとやめる、マナーをわきまえた変人さんであります。
お向かいさんはマナーをわきまえないカラオケ愛好者でありまして
昨夜の深夜(むしろ早朝)4時ころに
オッサン2人のアラビアン音楽のデュエットが聞こえてきた時は
さすがの私も窓を開けてクレイジー!と叫んでしまいました。

イスラエルの自宅カラオケ事情、おおらかです。


7月に入りイスラエルは死にたくなるくらい暑い日々です。
この街では上半身裸でフツーに歩いてるアニキをよく見かけますが
彼らへの遭遇率も高まり夏気分を盛り上げてくれます。

イスラエリーの服装自由です。


先日散歩中に大きなマンションの前を通りかかったら
水着しか着てない家族がエントランスから出てきました。
無論すぐ車に乗るんだろうけど
下に着るならまだしも出発から水着一丁とは・・・!
10歳くらいとおぼしき娘ちゃんに至っては
ハダシで浮き輪も装着済みでございました。


この国はなんでもありなのです。


     ♥ 絶賛、ランキング参加中です ♥

人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ イスラエル情報へ 

    クリックしてもらえたら嬉しいです


テーマ:イスラエル
ジャンル:海外情報
コメント
この記事へのコメント
はじめまして
イスラエルに行ってみたいな~と思うようになって、こちらのブログにたどり着きました。
すしバーの記事も面白かったし、フィリピン人の記事もとても一生懸命読ませていただきました。

イスラエルはその国策によりいろいろ非難されることはあっても、住んでいる人々は尋ねてくれる人をとても大切にするホスピタリティーあふれる人たち。その国の人々に接して初めて、その国の素顔が見えてくるというものです。

これからも楽しみに拝読させていただきます。

2010/07/14(Wed) 16:11 | URL  | マドモワゼル・ヒロコ #SqqDYOM2[ 編集]
>マドモワゼル・ヒロコさん
はじめまして、訪問ありがとうございます!

私はこの国があまり好きではありませんが、この国の人と食べ物は大好きです。
とにかく日本人的感覚では「なぜ、なんのために?!」と思うくらい
人が集まるのが好きだし、やたらしょっちゅう人が訪ねてきますが
寂しいよりよっぽどいいですもんね。みんな親切ですし。
一部の心ない人もいますが、この国で日本人として暮らすのはとても楽です。

これからも宜しくお願いします。
いつかこの国でお会いできたら素敵ですね!
2010/07/14(Wed) 22:42 | URL  | ハナ #-[ 編集]
あれ。
アタシも小さい頃そうだったよ。
桂浜さ行く時なんか家から水着&浮き輪装備で車に乗り込んだわよ(笑)
えっ、もしかして変?
かなり合理的だと思ってたけど~!
2010/07/23(Fri) 17:08 | URL  | キツツキ #-[ 編集]
>キツツキさん
それ30年前の話だべ!笑
30年つったら結構な時間だやー。
ま、この国建国62年の若い国で
公共の場でのモラルとかエコとか日本に比べたら30年くらい遅れてる(私の体感)から
そう考えたら妥当なのか?

ま、うちらの田舎ならありだけど
さすがに東京から江ノ島に行く家族が
出発から水着一丁だったらヒくべ(笑)
2010/07/24(Sat) 13:30 | URL  | ハナ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。