--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年09月01日 (水) | Edit |
前回誕生日ですとチラッと書いたら
コメントやメッセージで沢山のおめでとうを頂きました。
ブログ発信者と読者というお互い顔の見えない間柄ですが
気にかけて頂いて本当に有り難いことだと思っています。
役に立つような立たないようなことばかりで申し訳ありませんが
これからもこの国のリアルを発信し続けていけたらなと思います。
本当にありがとうございました。

ところで仲良しの友達Nirちゃん
1つ年下で誕生日が29日と(私は30日)1日違いです。
つまり29日は一日だけ同い年。こりゃめでたい。
という訳でボニョさんとNirちゃんと一緒に
週の頭から飲みに行ってきました。

私、酒どころの北国出身なのでかなり飲めちゃう方ですが
この国は乾燥しすぎているせいですぐに気持ち悪くなっちゃう。
防止するにはお酒を飲みながら水を飲むしかないんですが
仕事終わった後の飲み会まで水を飲まず我慢してまで
一口目のビールの「ぷはー!」感を味わいたいという
マゾ的とも言える生粋の自称ビーラー(ビール好き)としては
「ビール飲みながら水とはなにごとだ!」としか思えず
最近は飲むのも控えめにしていました。
というか日本にいた時に比べたら飲んでないに等しい。

地元では「ビーラー集会」なる
ビール好きのビール好きによるビール好きのための祭典を催し
(単においしい食べ物とビールを楽しむだけですが)
その主要メンバー、私・Eちゃん・Sくん3人で
とある居酒屋(チェーンではなく、こじんまりとして料理が抜群)で
3人でビール33杯を飲み干し
マスターに「店の新記録だよ」と言われたことがあるくらいです。
なんの自慢にもなりませんが・・・

Nirちゃんのお宅は広くて気持ちいいので
ビールとおつまみを買って家で飲もう!と勇んで出かけたら
ついこないだ施行されたテルアビブの新しい法律のせいで
11時以降は酒類が買えなくなってしまってました ><
しかし一旦飲もうと決めた気持ちが変わる訳もなく
お友達のバーに行くことに。

そこはサービスでウォッカのショットをやたらと出すところで
Nirちゃんは常連だし、2人とも誕生日だっつんで
最初のオーダーが届く前からショットショットの連続。
次の日は昼から生徒さんの所にいかなくちゃいけないのにー。
という訳で、不肖私も学習しました。
ちゃんとお水飲んで、なんとか二日酔いにはならずに済みました。

今週土曜日シャバットは近所の公園で誕生日記念BBQパーティです。
楽しみだけど、昨日イスラエルのお天気サイトをチェックしたら

「金曜日までは比較的涼しいが
 土曜は普通ではない暑さになるだろう」


と書いてあって本気で凹みました。
予報が外れてくれることを祈るのみです。この国の本気は暑いぜ!

Nirちゃんちで少し休んでいる私と彼。酔っぱらいすぎ・・・- -;

DSCF9765 copy


     ♥ 絶賛、ランキング参加中です ♥

人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ イスラエル情報へ 

    クリックしてもらえたら嬉しいです
テーマ:イスラエル
ジャンル:海外情報
コメント
この記事へのコメント
本島でバナナが収穫できたそうです
酒、強いですねえ。僕は、飲み会で急性アルコール中毒になってひっくり返りました。
読んでるだけで夏ばてしそう~。

日本の夏もやばいです。温暖化やら異常気象と言われているので、埼玉でバナナの苗を植えたところ、300個実が成ったそうです。もう本島亜熱帯状態です。
しかし、台風の影響で今日は比較的涼しいかな。
日本も土曜は普通ではない暑さになっちゃったらどうしようと思ってしまいました。
2010/09/01(Wed) 04:36 | URL  | 涼一 #.Lj5XGds[ 編集]
>涼一さん
お酒強いんですけど、せいぜいビールかワインくらいで強いお酒はあんまり得意じゃありません。
ちなみに地元はやっぱり北国らしくお酒が強い人が多く、進学のため上京した後初めて「全く飲めない」という人を見てとっても驚いた記憶があります(笑)

> 日本も土曜は普通ではない暑さになっちゃったらどうしようと思ってしまいました。

「普通ではない」っていやですよね・・・でも昨日も涼しくなるって言ってたのにちっともそうじゃなかった!!
2010/09/02(Thu) 13:39 | URL  | ハナ #-[ 編集]
こんばんは~
皇室とユダヤの一族の関連、ご主人はなんておっしゃってますか?日本人は、モーゼのユダヤの民が皇室の先祖だという説がささやかれていて、いろんなホームページがあるけど、ユダヤの人はどう思ってるんでしょう?
お友達のご主人は?
一度聞いてみたかったんです。
2010/09/02(Thu) 18:28 | URL  | 涼一 #.Lj5XGds[ 編集]
>涼一さん
そうですねー、彼は「シルクロード渡って日本に行ったユダヤ人の祖先がいたってなんの不思議もない、むしろあらゆる共通点を考えたら史実として自然なことだと思う」と言ってます。
こちらで生まれ育った日イハーフの男の子の知人がいますが、彼が教えてくれたウェブサイトがこれです。
http://www.facebook.com/l.php?u=http%3A%2F%2Fwww5.ocn.ne.jp%2F~magi9%2Fisracame.htm&h=7cfd5

ところでボニョさんや友達の旦那さんはもちろん日本に興味がありますから、一般のイスラエリーよりもそういう話に詳しいですが、一般的にはあんまりそういう話する人いないですね。
日本ほどは周知されてない感じがします。あくまで私の周りに限ったことですが・・・
2010/09/02(Thu) 23:11 | URL  | ハナ #-[ 編集]
こんばんわ~
僕がお聞きしたいのは、ただの流民ではなく、遠い東の最果ての国で王になっているという衝撃の史実です。ただの流民というのは、政変が起きるたびに、発生するもので、自然なことだと思いますが、モーゼの民が、日本の王、天皇になっているということは、自然なことというよりも究極の奇跡に近いことだと思うんです。

モーゼの神ヤーヴェは、怖い神様で、カナンの地で何十年も修行させたし、偶像崇拝したばっかりに地割れが起きて殺された人も大勢いますよね。でも、王国を与えると約束したことを実は実現されていたということは、ユダヤの人には、神の実在を示すものであり、ものすごく感動する内容ではないのですか?

日本だけでなく、秦の始皇帝もものすごく彫りの深い顔立ちだったことや、ヨーロッパ各地の王族にもユダヤ人の特徴が見られることから、歴史上解明されていないだけで、モーゼの民が世界各地に散らばって王になっており、ヤーヴェの神の
「王国を与える」という約束が実現されていることは、ユダヤの民なら感動するのではないかと思っていたんです。

ユダヤ司祭の人は、この歴史の謎をどうとらえているか知りたいんです。
お知り合いでラビの人っていらっしゃいますか?

ウエブサイト、今から頑張って訳しますです。
2010/09/03(Fri) 11:18 | URL  | 涼一 #.Lj5XGds[ 編集]
>涼一さん
残念ながら宗教家でもなく、改宗もしてないのでラバイの知人はいないのですが、ここイスラエルには宗教家の中では(そうじゃなくても)絶大な知名度を誇る「服部モシェさん」という日本人ラバイがいらっしゃいます。
ぐぐるとすぐに見つけられます。
2010/09/05(Sun) 19:14 | URL  | ハナ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。